スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 「描かれたあの日の虹」

「ネタ回の次には神回が来る」
これこそタクト様の法則!

いきなりですが、

コフライト、復活!
はえーよw


ちなみにヘーゲントの方は、科学ギルドの新技術の実証実験のために、復元が遅れているとか。
なるほど、来週までのお楽しみというわけか。

いつもどおり、禊を行うワコの元に、怪しげなカラス・・・
こいつ、先週コウとマドカが第1フェーズを使ったときにもいたような。

「ゼロ時間の封印解除と共に、核攻撃を受けることは無いのか?」
と、バニシングエージのメンバーの話題は封印解除後のコト。

その前に片付けなきゃならんことがあるだろ、お前ら・・・

ちなみにサイバディ、核攻撃をうけても平気らしいです。
じゃあ、タウバーンの兵器の数々はどんだけ強力なんだよ・・・

しかしいくらサイバディが強力でも、アプリボワゼしていなければただの人。
核攻撃にはもちろん耐えられない。

皆水の巫女の封印は、自分がアプリボワゼして解除するのが望ましいと、一人策略を巡らすキャメルスターことギンタ。
こういう、頭脳派なキャラってこのアニメ少ないよね。

そんな会話のなかで、カタシロは一人、昔のことを思い出していた・・・

「俺の名前はツナシ・トキオ」

えぇぇぇ!
こいつ、すげー重大なネタバレをサラッとしやがったw
いや、ヘッドはタクトの親父であることは、大体想像が付いていたが・・・

カタシロはタクトの懐中時計に写っていた女性、ソラの許嫁だった。
許嫁だからと、文句を言いつつもカタシロに惹かれているソラ。
そんな時にカタシロはトキオに出会った。

つまり、トキオ・カタシロ・ソラの3人で、今のタクト・スガタ・ワコのような3角関係をやっていたわけだと。

カタシロが、絵を書くトキオのもとを訪れるシーンは、スガタがヘッドに会いに行く時と構図が似ていてちょっと興味深い。

話は現代に戻り、ケイトのもとにはリョウ・ギンタの姿が。
って喫茶店の中で、いきなりの綺羅星!

綺羅星十字団は秘密結社じゃなかったんかいっ!

既にケイトの正体に気付いているギンタ。
「隠し事は自分が思っているよりバレているものね」

ケイトの視線の先にはデート中の緑先生・・・
ぇ・・・


ソラは確実にトキオに惹かれていた。
よそ者であるにも関わらず、地下遺跡の存在を知っているトキオ。

印をもつ家系に生まれながら、印を継承されなかったトキオ。
そしてカタシロがもつ印は「レシュ」

現在ヘッドが所有している印は、カタシロから譲り受けた物らしいね。

トキオが描く絵に魅せられつつも、そのトキオが地下遺跡の力に囚われていることを奇妙に思うカタシロ。
彼の頬には血の涙・・・


トキオはいつの間にか、マキバ・シンゴという少年を連れて来ていた。
その男こそ、ヘッドが度々見舞いに行っている少年だった。

「今日から俺はトキオじゃない。ミヤビ・レイジだ。」

目覚めの近づくマキバ・シンゴ。
彼が目覚めたとき、物語はどう進展するんでしょうか・・・?


封印を破らない理由がヘッドの個人的な都合であると知ったギンタ。
にしてもこの第1フェーズ、便利だな・・・

ケイトと話をするタクトを狙うギンタ。
ハブに乗り移ったギンタが仕掛ける!
ケイトに応急手当をしてもらったものの、そのままゼロ時間に突入!

さすがは頭脳派。やることが汚い。

ギンタのサイバディは「ギメロック」
そういや、今回は登場シーンカット?
いや、あとでやるようにとって置いてるのか。


圧倒的に不利な状況での戦闘。
心なしかBGMもいつもより緊張感が漂ってますな。

スターソード「コライユ」の攻撃に押されるタウバーン。

ギメロックを分離させてワコを狙うキャメルスター。
王の柱で止めようとするも、やはり第3フェーズには効かない・・・

絶体絶命・・・!
と思ったその時。
ニードルスターがアプリボワゼ!!

なんだこの激アツ展開!!

コフライトカッコよすぎだぜぇ・・・

仲間割れをしている隙をついて、「タウ・ミサイル」でフィニッシュ。
いやー、タウバーン負ける気がしないわぁ。

再び話は過去に。
トキオが野心に囚われていることを悩むソラとカタシロ。
「どうしてもっと仲良くできなかったのか・・・」

カタシロの本当の気持に気付けていなかったソラ。
タクトの懐中時計は、カタシロがソラを想って身につけていたものだった・・・

カタシロの力は「未来を見通す力」

その力ゆえ、トキオとソラの運命も最初から分かっていた
なんとか見ないようにとしているうちに、カタシロの左目は光を失ったのだった・・・

あれから長い月日が経ち、ヘッドとカタシロはあのときと同じ場所に。
「どうしても思い出せないんだ・・ソラはいつこの島から居なくなったんだ?」

心がゼロ時間に囚われているヘッド・・・。

って
ヘッド超ダメ人間じゃん!!
ヘッドに挽回の機会は来るのか・・・

次回、サカナちゃん再登場!!
これは期待するしか無いっ
スポンサーサイト

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

A-FOS

Author:A-FOS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。